今日のスタジオ

今日は、ギターの女の子のオーディションも兼ねてのスタジオ入り。
いつもより狭いスタジオだったので、楽器隊の音量バランスが難しかった。
結ちゃん(徐々に馴れ馴れしい呼び方になる)は、前回指摘した箇所の練習を一生懸命やった結果が出ているし、体でリズムを取ることも覚えてきたみたい。
とは言うものの、まだまだこれからだけど、今の調子なら1年後には相当上手くなっていると思う。
それよりも結ちゃん(徐々に馴れ馴れしい呼び方になる)の魅力をもっと引き出せるようにしないとなぁ。
ギターの女の子は、ひとりでの練習ばかりだったようで、知らないひとたちとのスタジオ入りは、戸惑いと緊張の連続という感じ。
持ってきたテレキャスターは、リアのディマジオのシングルサイズのハムバッカーの音が最悪だったけど、フロントの音がアンサンブル的にとても良かった。
考えてきたというプレイは「勝手が分からないのによくやっているな」と言うものだったけど、正直まだまだ。それに16のカッティングが出来なかったり、ブリッジミュートが出来なかったりと、不安要素もある。
次回のスタジオは、私のアレンジをプレイしてもらって、そこで加入かどうか決めたい。

「今日のスタジオ」への2件のフィードバック

  1. > ちょっと長いんですが(笑)。
    では、次回から少し短くしてみます(笑)
    結局、いつもの簡易セットで行きました。
    次回はフルセットで行こうかなぁと思っていますが、重くてねぇ…(笑)

  2. >徐々に~
    今度はそう来ますか。ちょっと長いんですが(笑)。
    ところで、ジ、ジレンマは?(貯めると痒くなりそうな予感)

コメントは受け付けていません。