大後悔

このところ、David Byrne & Brian Enoのアルバム「Everything That Happens Will Happen Today」があまりにも素晴らしいので毎日聴いている。
とても美しいメロディに感動したほど。
他人がどう評価しようが知ったこっちゃないけど、このアルバムは傑作だ。
こんなに良いアルバムなら発売してすぐに聴いていれば良かった。1年も聴いていなかったなんて物凄く損をした。
大後悔。
聴いていてふと「イーノはロキシーのみんなとこんなアルバムを作りたかったのかなぁ」なんて思ったりして。
あー、明日も聴きながら会社行こうっと。

「大後悔」への2件のフィードバック

  1. イーノにとって、マンザネラの存在は大きかったと思う。
    それと、このアルバムのデヴィッド・バーンの歌声を聴いていて、フェリーを思い出しちゃうんだよね。
    結局、イーノは一番最初のメンバーでまたロキシーをやりたいんじゃないかと思ったりするかなぁ。
    ま、あの二人が和解するとは思えないけどね(笑)

  2. 思えば、イーノはロキシーの「大将」以外とは、ことごとく仲良かった(笑)
    モンネ。

コメントは受け付けていません。