始まり

15から21までのメインギターです。

このギターから全ては始まりました。

Bunny LC-70RR

バーニーのLC-70RR。

ピックガードの「RANDY RHOADS」までコピーされていたドンズバモデルです。

当時は、レス・ポールの人気が全然なくて、注文から半年近く待たされ、たこ八郎が死んだ日に池袋のイケベ楽器まで取りに行った覚えがあります。

正直、全力でハズレのギターですが、このギターがギターバカへの第一歩。

17歳で初めてステージに立ったときもこのギターでした。

私の原点です。

「始まり」への4件のフィードバック

  1. これは実家の和室です。
    新居には和室はありません。
    突貫工事でした(笑)

  2. 今日(5/25)あたりは、突貫工事?!(笑)
    写真の畳はひょっとして新居???

  3. お察しのとおり、一向に進んでいません(泪)

  4. 想い入れの有る楽器は捨てられないですね。
    それにしてもこの展開、引っ越しの準備にエラく時間が
    かかっていそうと思うのは私だけでしょうか(笑)。

コメントは受け付けていません。