どしようかな

ジャズマスターの画像を見たmkcさんから「リフィニッシュをしないで、このまま使った方が良い!」というアドバイスをもらう。

確かに恐ろしいほどのエイジド加工で凄味はあるけど、サイドの塗装剥がれ、飲みながらポリポリと削って広げちゃったんだよなぁ。

いくつかのショップでリフィニッシュの見積もりをもらったけど、ネックを含めると5万円くらい。
どうしようかなぁ。

昨日は、頭の悪い可愛そうな子の机のようにシールが貼ってあったヘッドとボディサイドとボディ裏に「塗装がダメになってもいいや」と思いながらシール剥がし剤をスプレーした。

さすがポリフィニッシュ!色落ち、変色すらしない!(笑)

そのあとポリッシュで徹底的に拭きまくる。

ばっちいギターが、チョイばっちい程度になった。

今日はピックアップカバーとピックガードを買いに行こう。

「どしようかな」への4件のフィードバック

  1. 電気系は全て取り替えますので、いじりようがないです。
    しばらくこのまま使おうかなぁ....(優柔不断)

  2. 私も何気に、「ちょいバッチイ」位がカッコイイ感じがしました。
    その分電気系統いじるのにまわすのも良いかもです。
    2Volにすると、確かに、良い感じになりそうな気がしました。
    PGは某所で見ましたが、白もカッコイイですね。

  3. それって本当のエイジド加工ですよね?
    やってみよかなぁ....

  4. 面倒かもしれないけど、はがれた塗装の辺りをサンドペーパーで研いたらグラデーションのようになってカッコ良いよ。

コメントは受け付けていません。