いいなぁ

聖蹟桜ヶ丘のLoosE Voxで出演者のみ出席可能な鍋パーティーに出かけた。
客だったけど。
体調があまり良くなかったので遅れて店に行ったので観れたのは二組。
一組目は、テルミンにアコーディオン兼ヴォーカル、それにギターとベースという編成。
テルミン奏者の人以外は決して上手くないし、決して目新しさはないけど、音源ないかなぁと思うくらい楽しめた。
また聴きたいなぁ。
二組目はギター2本のブルース。
身も蓋もないことを言ってしまえば泥棒ブルースなんだけど、リズムギターのジャジーでサラッとしたなカッティングとリードギター兼ヴォーカルの粘っこいプレイといいコントラストもよく、それ以上に「俺はブルースが大好きなんだ!」というのが前面に出ているプレイは素晴らしかった。
客を楽しませようというエンターテイメントも忘れていなくて楽しいひととき。
とても満足。
1時間半かけていった甲斐があったなぁと思ったりした。
と、ここまで書いてから気がつく。
本当はこの鍋パーティーで演奏する予定だったけど、こんな凄い面子の前で演奏することになってたの?
チョッピリ冷や汗。