片腹痛い

バンドのメンバー募集やボーカルの加入希望の書き込みを見ていて思う。

日本語メチャクチャ(笑)

よく見掛ける言葉が「プロ思考」

プロ思考ってなんだろう?
アマチュアだけどプロのような考え方ってことだよね?
ギャラ貰ったり仕事として責任感を持ってやることだよね?
それならいいけどさ、プロを目指しているならプロ志向じゃないの?

コピーバンドを「コピ盤」って書いている人を見掛けたけど、それってコピーした盤って意味じゃないの?それともコピっていう名前の盤?

誤字ならいいけどね(笑)

あと「私は」を「私わ」って書いてみたり、顔文字や絵文字を書いていたり。

それでいて「日本語を大事にした歌詞を」とか書いているのを見ると、呆れる。

募集記事ひとつ満足な日本語で書けないような奴が日本語を大事にした歌詞を書けるとはとうてい思えないけどね。

表現しきれなくて顔文字や絵文字を使わないダメだなんて、とてもじゃないけど歌詞を見る気もしないけどな。

カラオケで遊んでろよ。

笑わせんなよ!

「片腹痛い」への5件のフィードバック

  1. >二児の父
    私もそんな事務所があったら所属したいです。

  2. 俺はプロを継続してたとしてもやっぱり仕事はしたくないんだけど・・・金だけくれる事務所ない・・・・よね

  3. お二人とも物凄い毒吐いていませんか?
    クラプトン?
    あぁ、よく知らないけどキャリアの最初の2,3年ミュージシャンだった商売人ね。

  4. プロ思考ってなんかインチキ臭くて気に入った。
    こういう新しい造語を恥じらいもなく書ける人、素敵だ。
    まともなブルースのアルバムを一枚も出していないのにブルースだと言い張るエリック・クラプトンというアイダホのイモ堀りおじさんなんか、その先達かもしれないぞ。プロ思考、エリック。

  5. はははっ!
    きっと、若い人の間で流行ってる造語かもしれん(笑)意味はプロにはなりたいけど努力も勉強もしませ〜んってことかも!

コメントは受け付けていません。