T女史に乗って欲しい車(最終回)

T女史に思い付きで比較的マイナーな車を勧めてきたけど、今回で最後なので今まで書いた車からのお勧めとプラス1台です。

スズキ スプラッシュ
一番乗っての欲しいのがスプラッシュ。

スイフトではなくスプラッシュがこだわりの車好きをアピールできるし、なんといってもヨーロッパでも東欧ハンガリー製というのが良い。

しかもヨーロッパではオペル車として販売されていたというイカしたエピソードもあってナイスだと思う。

ルノー トゥインゴ
2番目は前回書いたトゥインゴです。

やっぱりT女史はドイツ車よりもフランス車のほうが似合うと思う。

それにPOLOやminiは街中で結構見かけるけど、トゥインゴ販売台数が少ない車だと気分的にウキウキするのを知って欲しいと思う。

ホンダ フィット
3番目に勧めたいのは現行車のフィット。

運転席に座ったときのワクワク感や運転したとき「快適」へのホンダからの回答が思った以上に楽しいものだというのを知って欲しいなぁ…なんて思ったり思わなかったり…

次点
スズキ イグニス
いや、正直、この車のデザインは唯一無二だと思うのですよ。
格好いい訳ではないのにまとまったデザインに車高が高めなのにSUVにしなかった思い切りの良さなど、この車にしかない魅力が沢山あるのかなって思います。

乗ってみたい車なので、私と考え方が似ているT女史にもたぶん魅力的に感じるんじゃないかなぁ…ん

と、いう訳で最終的に4台に絞ったけど、結局Polo買うんでしょ?(笑)

出来れば思い切ってキザシを買ってくれないかなぁ…