さようなら、ソニカ

土曜日に嫁から「ソニカを運転していてアクセルを踏むとキューって音がして全然スピードが出ない」と言われた。

運転してみると、「キュー」という甲高い音がエンジンルームから聞こえて平らな道では2700回転付近、坂道だと2000回転で頭打ちになる。

取り敢えずダイハツにもっていって診てもらうと、過給機から音がすると報告があった。

工賃含めて約15万円。

20年乗っていたオペル カリブラで、ラジエターやクーラーを交換して100万近くかかった経験から、これから故障はしても良くはならないと判断して修理をやめてもらった。

2019年の6月1日に納車して13カ月で寿命がきたのは少しショックだったけど、車としては限界だったんだと思う。

それにそこまでお金をかけて直したいほどソニカに思い入れもないし。

日曜日にダイハツに引き取りに行って、オートバックスでドライブレコーダーを外してもらい、翌週には日本廃車センターに持っていきます。

嫁の練習車として楽しませてくれてありがとうございました。