FIT試乗

※基本的に車に関しては、何を乗っても「良い車」と思うよな男なのと、身長が175センチなので、そのあたりも加味して読んでいただけると有り難いです。

評判も良く、ホンダの代表的な車だったのでダメもとでシビックの12ヶ月点検の際に試乗をお願いしましたら、アッサリとOKになりました。
時間的には20分程度でしたが、驚きもありとても楽しめました。

【車種】
ホンダ FIT
グレードはHYBRIDのBASICです。

【外観】
・フロント
ダルな印象です。
3代目のシャープなデザインが好きだったので少し残念です。

・リア
3代目と比べるとシンプルでアクのないデザインになりましたが、ベンツのAクラスのようで好感がもてます。
また、ウィンドが大きく見やすいと思います。

・その他
写真などで見るよりも全体的な印象はダルではなかったです。

【内装】
・メーターパネル
シンプルで見やすく、必要な情報が得られるので不満はなかったです。

・ハンドル
細目で握り易かったです。

・シフトノブ
カローラ同様にハイブリッドのあのタイプではなく、従来のシフトノブだったのは分かり易くて嬉しかったです。
また、こちらもパドルシフトが設定されてなかったのは少し残念でした。

・シート
フィット感が良く、この座り心地なら長時間のドライブでも何も問題がないと思います。

・コンソロール
覚えてしまえば見なくても操作できる配置と設定は嬉しかったです。

・その他
ダッシュボードからフロントウィンドまでフラットで視界が広く新鮮でした。
このデザインはとても気に入りました。

【居住性】
リアは贅沢なほど広いです。
身長が150センチの妻は「シビックと変わらない」と言っていました。

運転席はシビックよりも広く感じ、圧迫感がなく余裕があります。

【トランクルーム】
サイズを考えると比較的広めですが、ゴルフバッグやギターのハードケースを入れるのは少し難しいかなと思いました。
居住性を考えるとこんなものかなと思います。

【視認性】
フロントのピラーは比較的寝ていますが、細いピラーのあとに太いピラーといった配置によって視界が広く、運転席からボンネットが見えるので、運転していても安心感はあります。

リアに関しては横、縦の幅が広く死角が少なくなっていて安心できました。

視界とデザイン性を両立させていて、デザインを優先させたカローラとは対照的だなと感じました。

【ドライバビリティ】
加速は少しダルですが、慣れれば気にならないレベルだと思います。
意外とパワフルで、踏み込んだときの加速は滑らかに感じます。

アクセルとブレーキは少し軽いかなと思いましたが、許容範囲内です。

ハンドリングに関しては、とても素直だと思いましたが、シビック同様遊びが少なく感じました。

走行は少し荒れた道でも水平を保っている感覚だったので、とてもスムーズに感じました。

ヤリスとの比較がされ、ヤリスのほうが車好きは楽しいと評価されていますが、誰もが自動車評論家のようなスポーティーさを求めてないので、FITの安定した走りもドライバビリティを優先した結果だと思います。

【総評】
居住、ハンドリング、加速などすべてにおいて「安定」という言葉がピッタリと感じました。

ドライバビリティも損なわずにこのような車を発売したのは凄いなと素直に思います。

BASICのガソリン車で4WD設定にしても200万円を切る価格、オプションを山のようにつけても300万円くらいで買えることを考えると、安いとさえ感じます。

評判以上に良い車でしたし、期待以上の車でした。

もし、母がキャデラックから小さい車に乗り換えたいと言ったら、迷うことなく勧めると思います。

【ディーラー】
いつものホンダカーズ横浜さんです。
ヤナセと比べても遜色のない丁寧な接客で良い営業の方ばかりなので末永くお付き合いしたいと思っています。

以上、独断と偏見で好き勝手書いている試乗レポートでした。関連情報URL : https://www.honda.co.jp/Fit/