5年ぶりに


去年から妙に欲しくなってSterling by Musicman S.U.BのSILO3をヤフオクで落札。
送料を入れても2万円しない安ギター。

ネックはフェンダースケールの25.5インチだし、ナット幅は42mmと申し分ない。

実際に持ってみると、全体的に小ぶりで取りまわししやすい。
ただし、重いのが難点。

まぁ、ボディ材がSolid hardwoodと、どんな木材かも判らないから仕方がないかな。

アタリのギターだったのか、ボディに弦の振動がビンビン伝わってきて弾いていて楽しい。

一応、これから改造しようと思うけど、ピックアップをシングルコイル3つにして、ペグをマグナムロック、ナットをローラータイプ、コントロールは1ヴォリュームでダイレクトスイッチを付けるなんて考えている。

高いギターを買えなくなったのもあるけど、こういうギターは楽しいなって思う。

以下、スペック

Sterling by Musicman S.U.B SILO3

Scale:25.5″
Nut Width:42mm
Neck Width, 12th fret:52mm
Body Wood:Solid hardwood
Neck Wood:Maple
Fretboard Wood:Rosewood(TBS) / Maple(BK)
Tuning Machines:Sealed
Hardware: Chrome
Neck Joint:5 Bolt
Frets:22
Fretboard Radius:12″
Controls: Volume, Tone
Pickup Selector:5 Way
Pickups:H/S/S
Bridge:Vintage Tremolo, SBMM Design