物欲は果てしなく…

ストラトにSquier ’51のピックガードを付けてリバースヘッドにしたら格好良いだろうなぁと思って「着せ替えギター」で遊んでた。

イメージ的には、CharvelのSpectrumや、フィル・ミラーも使っていたローランドが出していたギターシンセだったけど、出来上がってみるとGRECOのGoogieみたい。

でも、このノブの位置なら、ギブソンからフェンダーへスイッチするには使いやすいんじゃないかと自画自賛。

実際にストラトのキットを買って作ってみようかなぁなんて思ったりもするけど、絶対に失敗すると思うし、ベースはストラトがいいかSquier ’51がいいか迷いそう。

でも、こんな1本があってもいいなぁと思いながら、給料日まで先立つものが一切なくて、Highway Oneをカスタマイズするパーツが買えずに悶々とした気持ちを、更に悶々としてみました。