仕上がり

2006年12月9日より転載
カスタマイズし、きちんと音の出る環境で弾いてみると、リアに付けたディマジオのPAF Proは、思った以上に音の分離が良いし、フロントのギブソン57クラシックは、どう転んでも57クラシック。
元々、中音域をドーンと出すセッティングなのもあるだろうけど、鼻づまりのような中音域が目立つ感じのトーンがナイス。
思っている以上に木の特性が出ているのかな?
まぁ、電気系総取っ替えだったし、当たり前といえば当たり前か。
まだ音の薄さは感じるものの以前あったようなペラペラな感じはない。弾き込めばバケるんじゃないかと、ちょっぴり期待してみる。