体験レッスン

今日、ギター教室の体験レッスンを受けてきた。

講師は、元近藤等則IMAの酒井泰三さん。

嫁に「ギター教室に通いたい」と最初に話したら「講師と喧嘩をしてすぐに辞めるんだから」と大反対されたけど、講師の名前を言ったら、すんなりとOKが出た。

レッスンを受けてみて、今まで結構自信のあったカッティングが、全く話にならないことを実感させられたし、自分のリズムに対する練習が間違いではなかったけど、レベルが低すぎたと思ったりした。

改めて気付かされることばかり。

考えてみると、ギターを始めてからの27年で人に教えてもらったのって初めてだ。

習うのって結構楽しいと思ったりして。
それに「この人からいろいろと盗みたい」と思ったり、別に「もう一旗揚げよう」とか狙っている訳ではないけど、レッスンを受けることによって「プレイヤーとしてこのまま終わりたくない」という欲求が満たされると思ったりした。

10年前に井上監督の紹介で酒井さんにお目にかかったとき、実家から近い場所でギター教室の講師をしている話は聞いていた。
でも、いろんなタイミングで今になってしまったことを後悔している。

なんとかしてレッスン費用を捻出して9月から通いたい。

そんな今日の無料体験レッスンの感想。