発病中

なんか最近、たったひとりに向けて書いている気がしてならない。

久しぶりに68年製のファイヤーバードを出す。

Gibson Fire Bird

いつ弾いてもギブソンの作ったフェンダーギターっていう印象。しかもストラトに対抗しようとして作ってみたらジャズマスターソックリになったっていう感じ。

レス・ポールもSGもファイヤー・バードもオールマホガニー。考えてみると最初のギターはバーニーのオールマホのレス・ポール。17のときに買ったのがギブソンのSG。そう考えると始めたときからマホガニーの音に慣れ親しんできたんだな。

そんな訳で今とてもオール・マホガニーなギターが欲しくて堪らない。

そして目についたのがポール・リード・スミスの廉価モデルSE STANDARD

Custom24を持ち歩く気にはならないし、安いので心おきなく使い倒せそう。それにオール・マホガニーでセットネックというのがナイス。

昨日弾いてみたけど、普段使っているギターと比べたら可哀相なほど安っぽいけど、意外としっかりした作り。しかも高級家具のような色合いもイカしてる。

久しぶりにギターが欲しい病発病中です。

「発病中」への10件のフィードバック

  1. 最近、エフェクターを買うときは、エフェクターの掛かり具合のチェックだけで音は聴かないことにしています。
    どうせ使っているセットを持っていったところで、楽器屋で良くてもスタジオやバンドのなかでダメなんてよくありますからね(笑)
    オールドは盗まれたときが痛いので、ボードの中は出来る限り現行品を選んでます。

  2. 自分の耳で 決めるのが1番でしょう。
    好きなら 逆にメーカーを気にせずに、
    中古でも 新品でも ヴィンテージでも
    音が良ければ ナンボ!のものでしょう。
    (なおかつ、安ければ 理想かも。)
    でも、飽きてしまうのが 悩みです。
    ( ♡∀♡) ~♥♥♥

  3. たしかに他人と同じものって、出来るだけ避けますよね(笑)
    みんなBOSSやアリオンつかっているのになんで俺まで同じもの使わなきゃいけねーんだとか思いますもん(笑)

  4. ギターの先生が P-90
    のレスポール・ゴールド・トップ
    をお持ちなので 音色が聴けます(笑い)
    何故か 人とかぶるギターは
    持ちたくない。という ギタリスト心理が
    はたらき。自分では 買いません。
    微妙に 人と違う ギターが 欲しい・・・・・・。
    ギタリストって 変な 人種ですよね(笑い)
    (〃^∇^)o_彡☆

  5. 裏っ返すと本当にテーブルです(笑)
    P-90は私も大好きなピックアップですが、P-90がついているギターは2本しか持っていません(笑)
    レス・ポール・ジュニア欲しいなぁ(笑)

  6. たけゾーさん~そういわれれば、
    このボディーは 横にすると
    ミニ・カウンター(しかも 良く磨きこまれた!)
    コーヒー&サンドウッチが 乗りそうです。(爆)
    P-90 が3発なんて いいですねっ!
    P-90 の音色好きです。
    o(*^▽^*)o♪

  7. ピックアップはP-90です。
    ボディの裏はストラトみたいになっていますし、ローポジションの遠さとか本当にジャスマスターっぽいです。一生懸命フェンダーに対抗した努力が伺えます(笑)
    あごって、ボディですか?(笑)それはもうテーブルのようで何でこんなにムダなスペースがあるんだって悩みます(笑)
    マホガニーの音に慣れちゃっているのでアッシュとかの音は苦手ですね。
    オイルフィニッシュ以上にPRSのSEの塗装っぷりは家具です(笑)

  8. たけゾーさん~(時差ありコメントです。笑い。)
    PUはP-90(?)3発ですか?
    (それともミニ・ハム?)
    あごが長い(失礼!) ひげを生やしても
    いいような 貫禄のある 顔つきですね。
    ほんとにこのギターは ジャズ・マスターに
    シェイプが似てますね。
    でも、身体の凹凸に ぴったり
    はまるので 弾きやすいかたちです。
    マホガニーのギターの音色は
    好きですよ。
    でも、オイル・フィニッシュの
    マホガニーのギターって
    ほんとに 家具みたいに 見えますよねっ。
    (渋いけど。) (〃^∇^)o_彡☆

  9. そりゃもうブログでギターの写真出すこと自体、自慢以外のなにものでもありません(笑)
    えっと、板ばねのアームが付いていましたが、見てくれが悪いのとちょっと動かしただけで恐ろしいiほどチューニングが狂うので外しました。
    音ですが、これがまたサーフミュージックによし枯れ枯れブルースによしエフェクターかけてもよしで好きなギターです。
    ゴールドトップは、4年に一度くらい発作的に欲しくなりますが、なぜか熱がすぐに冷めてしまいます(笑)
    そういえばチャーがESPでファニチャーってモデルを作ったとき、家具みたいな色だからその名前にしたとインタビューで答えてました(笑)
    ストラトですかぁ....どうもフェンダーのギターは、身体と手の小さな私にはデカくて....
    60年代のデュオソニックが欲しくて探していますが、いつのまにか恐ろしい額になっていて手が出ません(泪)
    コメントに文字数制限していたのを解除しました。
    コメントが切れてしまい申し訳ありません。

  10. で、出たぁー
    自慢すか?自慢すか?
    このギター良すぎる、カッコ良すぎます(爆死)
    ブリッジのあたりの穴はアームのついていた痕ですかね?さぞかし乾いた音がするんだろうな。もうこれは絶対にノーエフェクトでクランチで弾くっきゃないでしょう。
    ギブソンのシングルだと、54年でしたっけ?ゴールドトップのレスポで、ちゃんとストップテールピースになってオクターブ調整が出来るやつ欲すぃです。
    ところであんまりギターを知らない人と楽器屋に行って、オイル仕上げのギターとか見せて、これ良いでしょ?とかいうとタンスみたいっていって笑われました。
    あきれるやら悲しいやら。まぁ僕とたけゾーさん二人だけが判っていれば良いです。
    現実的に自分が今度買う予定のギターはジャパフェンの62モデ

コメントは受け付けていません。