意外

栗原ミチオさんがエフェクターのことを訊かれるのを嫌がるという話を聞いた。

あんなに気さくな人だから、フレンドリーに教えてくれるものだと思っていた分だけ意外。理由は、エフェクターだけであの音を出していると思われるのが嫌だという。

そりゃそうだよなぁ。

同じエフェクター使っても、あの音は出ないってわかんないのかな?

前のボーカルはギターが弾けたので、アンプからエフェクタ-までセッティングはそのままにして私のギターを弾かせてみたら、酷い音になっていた。俺ってこんなに酷いトーンで演奏していたの?って思うくらい。

左手の握力、アタックの角度、ピッキングのスピード、手首のスナップの仕方で音は変わってくる。ましてや他の人が弾いたら、更にトーンは変わる。

そういえば、電源タップと電源コードを変えたら高音が目立つようになった。電源でこれくらい変わるんだから、同じエフェクターを買っても同じセッティングしても意味はないし、他の要素で音は変わってくるからね。

前に栗原さんの足元を見たときに何を使っていたとかよりも、細かい気の使いかたに驚いたな。参考にすべき点は、使っているエフェクターよりもそっちのほうだと思う。