大きなことは出来ませんが

小さなことからコツコツと。

と、言う訳で、レジェンドのムスタングのパーツを地味に交換。

Legend LMG-01

先ずは、ストリングスガイドを、余っていたローラータイプに変更。
なんとなく見た目が引き締まった気がしないでもないなぁ。

Legend LMG-01

次にネックプレートを、新年の売り出しで20%OFFの2940円で買えたトーンシフトプレートの3mmに変更。
今回のパーツ交換で一番お金が掛かっています。
効果はあると思いますが、それよりもギターが気持ちズッシリとしました。

Legend LMG-01

トレモロのバーを留めるネジを、芋ネジからスクリュータイプに変更。
某ショップで売っていますが、高くて買えないので、東急ハンズで4本入り500円くらいのを購入。
いろんなサイトに書いてあったM5×10mmでOKでバッチリ。
ちなみにステンレス製です。

Legend LMG-01

最後にヤフーオークションで買ったハンドメイドのトレモロバー。
出来が良くて気に入ってます。

Legend LMG-01

このバーのミソは、ネジで留める箇所を掘ってあること。
ここにネジが引っ掛かって、スッポ抜けないようになっています。
1500円で落札しましたが、振込手数料や送料を入れると1870円ほど。

さて、また徐々に変更していこうっと。

ついうっかり

ついうっかりレジェンドの赤いムスタングを落札しちゃったよ…

けいおんファンだし、ギターの女の子が使ってるし、マッチングヘッドの赤いムスタングは必須アイテムだし…
申し訳ない!
私のけいおんの知識はこれが限界です!

冗談はさておき、元々、映画「東京ロッカーズ」でリザードのギターが赤いムスタングを弾いていて憧れていたんだけど、ヤフオクにレジェンドの物が安くあったので、少しムキになって入札してみたら…見事に落札(笑)

値段を考えると、コストパフォーマンスの高いギターだと思う。

前にレジェンドのストラトを楽器屋で試奏したときは重くてウンザリしたけど、ムスタングは軽めで良い感じ。

それに買った値段(9600円)を考えると、いじり倒しても後悔しない値段だし。

取り敢えずしばらくはノーマルで遊んでみます。